MID EARTH
ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

<株式会社MID EARTHS 設立6周年!!>

 

皆様 こんにちは

本日、6月18日で弊社は【設立6周年】を迎えました!!

日々、多くの方々に支えていただき

無事に6周年を迎えられましたこと、

社員一同 お礼申し上げますm(*– –*)m

 

まだまだ、コロナが落ち着かず不安な日々が

続いておりますが、負けずに頑張っていきます!!

今後とも、株式会社MID EARTHSを

どうぞよろしくお願い致します

 

 

 

弊社では新型コロナウイルスの感染対策を

徹底しつつ通常営業を行っております。

ご興味のある方は、当ホームページのお問い合わせフォーム

またはお電話でお待ちしております(*´∀`*)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ドローン達の集合写真♪(あの動物が登場?!)

 

皆様 こんにちは

とっても日が長くなり、日中は日差しがかなり暑く

感じられる日も増えてきましたね

 

6月1日も良いお天気でしたので、輪厚飛行場へ行ってきました!

そして、ドローン達の集合写真を撮ってみましたよ

先頭:DJI FPV

2列目:(左)MAVIC2Zoom・(右)Phantom4Pro

3列目:(左)MAVIC2Pro・(右)DJI AIR 2S

(ブルーインパルスのデルタ隊形っぽく撮れました

 

その後、私がATTI(GPS・センサーOFF)モードの

飛行練習をしていた時、左手の方で物影が動いたのです?!?!

よーく目を凝らしてみると・・・

わかりますでしょうか?

“鹿”が現れたのです∑(º口º)

「何しているのかな~?」と聞こえてくるような様子で

しばらく私の練習を見守ってくれていました((笑

K先輩社員が、鹿の様子をドローンで見に行き

写真を撮ってくださったのですが「なんか飛んで来た!!」と

言わんばかりにドローンを凝視している様子が上の1枚目。

めちゃくちゃカメラ目線ですww 可愛い(˃ᴗ˂)

少しだけ近づくとピョンピョンと林の中へ

戻って行ってしまいました。

ただ、去り際も何度も振り返って「あれは何者だ??」と

言っているような目線でドローンを見ていました((笑

 

お天気も良く、気持ちの良いドローン日和で

可愛らしい鹿にも出会えた1日でした

 

ただ、日焼け止め対策をしていなかった私は

顔の右半分だけしっかりと焼け、さらには

マスク跡がくっきりと付いてしまい・・・

恥ずかしい感じになってしまいました( ̄▽ ̄;)

自分の女子力の低さをひしひしと実感致しました…

 

 

弊社では新型コロナウイルスの感染対策を

徹底しつつ通常営業を行っております。

ご興味のある方は、当ホームページのお問い合わせフォーム

またはお電話でお待ちしております(*´∀`*)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ドローン飛行練習!! in 輪厚飛行場

 

皆様 こんにちは

北海道も、とても暖かい日が増えてきましたね

 

先日のお天気のいい日に、輪厚飛行場で

ドローンの飛行練習をしてきました!!

初めて練習する”R”社員に、まだまだ勉強中の私が

教えるという・・・

ひよっこコンビの練習風景を少しだけご紹介致しますww

“R”社員が操縦するのは、Phantom 4 Pro V2.0です。

(私たちの後ろに浮いている白い機体です。)

そして、私が撮影で使った機体はMavic 2 Zoomです。

カラーコーンを置いて、基本的な操縦方法と

機体の位置感覚を養う練習をしました!

ドローンでの空撮や各種点検、測量、農薬散布などで

皆様のお役に立つべく、日々訓練を積み重ねております

 

また、弊社では新型コロナウイルスの感染対策を

徹底しつつ通常営業を行っております。

ご興味のある方は、当ホームページのお問い合わせフォーム

またはお電話でお待ちしております(*´∀`*)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ドローン写真測量の訓練!!

 

皆様 こんにちは

新型コロナウイルスの感染拡大が勢いを増していて

不安な日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

より一層の感染予防と、もう少しの我慢で

皆様一緒に乗り越えていきましょう!!

 

先日、ドローン写真測量の訓練をしてきました

いつも飛行練習などをしている飛行場を測量!

新たな解析システムを使用する為の訓練でもありました。

(画面が暗く映ってしまい、分かりづらい写真ですが…)

 

弊社では、新型コロナウイルスの感染対策を徹底しつつ

通常営業を行っております。

皆様のお役に立てるよう、日々ドローンの飛行訓練も行っております。

ご依頼は、当ホームページのお問い合わせフォームまたは

お電話でお待ちしております(*´∀`*)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

本日から通常営業です!!

 

皆様 こんにちは

ゴールデンウィークは楽しく過ごせましたでしょうか?

新型コロナウイルスの感染が再び拡大していたり、

お天気が良くなかったりと、思いっきり楽しめる

ゴールデンウィークではありませんでしたね。。。

また、お仕事だった方はお疲れ様でございました。

(私は、社会人になって初めてのGWでした!!笑)

 

引き続き、感染対策を万全にして、しっかり休養を取って

頑張っていきましょう~٩(ˊᗜˋ*

 

弊社も、5/2~5/5までゴールデンウィーク休業を

いただいておりましたが、本日から通常営業となります。

よろしくお願い致します!!

 

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

農業機(MG-1)の試運転・飛行練習に行ってきました!

 

皆様 こんにちは

札幌は、例年より11日も早く桜の開花が宣言されましたね!

暖かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスや変異株に細心の注意を払いながら、

春を楽しみましょう

 

さて、先日私達は「長沼町」の農家さんの畑をお借りして

農業用ドローン「MG-1」の試運転と飛行練習を行ってきました。

 

午前中はあいにくの雨に見舞われましたが、昼前に

止んでくれたので無事に行うことができました!

いつも、大変お世話になっている”ベテラン先生”に

ご指導いただきながら、夕方までみっちり練習です!

午後には青空も出てきて、すっかり練習日和に

今年の防除に向けて、しっかりと準備を進めております!!

ドローンでの防除は、コストカット・時短に最適です

導入を考えている方、業務委託を考えている方、

まだ悩んでいる方もぜひお気軽にお問い合わせください(*•ω•*)

 

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

「DJI Air 2S」が届きました~♬

 

皆様 こんにちは

4/15にリリースされました「DJI Air 2S」が

早速届きました~!!(早すぎてビックリΣ(ʘωʘノ)ノ)

こちらは「DJI Air 2S Worry-Free Fly More コンボ」です。

専用のショルダーバッグやバッテリー充電ハブ、追加バッテリー、

NDフィルターセットなどがセットになった商品です。

さらに、DJI Care Refresh(保険のようなアフターサービス)も

付属しているので、安心してフライトを楽しめます!

(価格は 税込165,000円)

 

早速、中を見てみましょう⸜(’ᵕ’)⸝

ショルダーバッグと、薄い箱が入っています。

機体や送信機、バッテリー、充電ハブなどはショルダーバッグに。

その他の予備プロペラや予備操作スティック、ケーブル類などが

薄い箱に収納されています。

今回のコンボの魅力は、何と言ってもNDフィルターセット

一番使い勝手の良い「ND4/8/16/32」のセットが同梱されています。

「AIR2」のコンボに入っていたのは「ND16/64/256」でしたが、

あまり普段使いしやすいものではありませんでした。

その点、「Air 2S」のコンボでは「ND4/8/16/32」が入っている為

とても使いやすいのではないでしょうか。

 

機体は、595gととてもコンパクトで軽量です!

プロペラにオレンジのラインが入っているのが

格好良くて、私好みです(笑)

最大飛行時間は、AIR2より少し短くなりましたが

カメラ性能やインテリジェント機能、安全性能が

格段に上がりました!!

◆カメラ性能

1インチCMOSセンサー、5.4K/30fps動画、4K/60fps動画

◆最大伝送距離:8㎞(Ocusync3.0

◆新機能「マスターショット

映画のような短編動画を生成

◆フォーカストラック

Active Track4.0へバージョンアップ

◆デジタルズーム:最大8倍

◆障害物検知

前方・後方・上方・下方の4方向センサー

◆「ADS-Bシステム

航空機やヘリコプターの放送型自動位置情報伝送信号を受信

などなど、魅力たっぷりの機体となっております!

 

実物をご覧になりたい方や、詳しく知りたい方、

ご購入を検討されている方は、ぜひぜひ

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

Facebookもご覧ください!

Instagramもご覧ください!

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

「DJI Air 2S」リリース!!

 

皆様 こんにちは

昨日(4/15)22:00に「DJI Air 2S」がリリースされました!!

先月から、ネットでもちらほらと情報が出ていて

私もとても気になっておりました。

AIR2から比べても、多々進化しており

『最強の機種』なのでは?!と思う程です!

 

主なスペックをサラッとご紹介致します

◆カメラ性能

1インチCMOSセンサー、5.4K/30fps動画

◆最大伝送距離:8㎞

◆新機能「マスターショット」

映画のような短編動画を生成

◆フォーカストラック

Active Track4.0へバージョンアップ

◆デジタルズーム:最大8倍

 

そして、、、なんとこのAir 2Sが

近日、弊社に届くことになりました!!

届き次第、お写真と詳細情報をお伝え致します

お楽しみに~~~( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ドローン飛行の規制・ルール~【その他の法律・規制】~

 

皆様 こんにちは

「ドローンの飛行ルール」特集 第3回目です!

今回は【その他の法律や規制】について

お伝えしたいと思います。

 

道路交通法

交通の妨げになるような飛行をする場合は、管轄する警察署長の

許可を受けなければなりません。

「上空を通過するだけ」「上空から撮影するだけ」であれば

許可は必要ないのですが、万が一のことを考慮して事前に

所轄警察署へ連絡した方がトラブルが少なくなります。

また、複数県をまたがる場合はいずれかの所轄警察署長の許可を

受ければいいことになっていますが、許可を受けていない県警にも

連絡した方がトラブルを回避できます。

 

個人情報保護法

撮影した画像・映像をインターネット上で公開する場合には、被撮影者の

プライバシー及び肖像権、個人情報の保護に配慮しなければなりません。

人の顔やナンバープレート、表札などに「ぼかし加工」をするなど

細心の注意と配慮が必要です。

 

民法

土地の所有権は、その土地の上下に及びます。

上空は、物件から300mまで発生しますので、所有地に入る可能性が

ある場合には所有者に確認する必要があります。

 

産廃法

万が一、墜落した場合は直ちに回収しなければなりません。

ドローンには、電子回路やバッテリーが組み込まれていますので

一般廃棄物ではなく「産業廃棄物」の扱いとなります。

未回収のままだと「不法投棄」になってしまう可能性があります。

 

電波法

5.7GHz帯や5.8GHz帯を使用するレースドローンなどについては、

操縦する場合に国家資格である「第四級アマチュア無線技士」と

無線局開局申請が必要となります。

また、それを証明する「無線従事者免許証」と「無線局免許状」を

所持している必要があります。

 

港則法

港則法が適用される「適用港」内で飛行する際は、船舶の交通や安全を

妨げる恐れがあるため管轄する海上保安部(港長)の許可が必要となります。

 

条例

各都道府県や市町村の条例でドローンの飛行について規制されています。

札幌市でも、市内の公園での飛行は「迷惑行為」に当たるとして

原則禁止となっていますので、事前に確認が必要です。

 

国有林・国立公園・国定公園・自然公園

入林届申請が必要な場合が多いので、林野庁もしくは

各地方森林管理局に確認が必要です。

 

この他にも、場合によって様々な規制やルールがあります。

お仕事であっても、プライベートであっても

規制・ルールを守って飛行するようにしましょう!!

ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

以上、「ドローンの飛行ルール」特集でした(˃ᴗ˂)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ

 

ドローン飛行の規制・ルール~【航空法】~

 

皆様 こんにちは

前回から「ドローンの飛行ルール」特集を

お送りしておりますが、今回は【航空法】について

お伝えしたいと思います。

 

航空法

200g以上無人航空機を飛行させる際に遵守しなければならない規制です。

2015年に航空法の一部が改正され、無人航空機の飛行ルールが

新たに導入されることとなりました。

規定の内容は、大きく分けて下記の2点です。

①飛行の禁止空域

②飛行の方法(禁止事項)

 

では、まずは「①飛行の禁止空域」についてです。

小型無人機等飛行禁止法】も、定められたエリアでの

飛行を禁止している法律で「重要施設とその周辺300m」でした。

それに加え、航空法では下記3つの空域が“原則”飛行禁止とされています。

(A)地表・水面から150m以上の高さ

(B)空港周辺

(C)人口集中地区(DID)

 

次に、「②飛行の方法(禁止事項)」についてです。

6項目の禁止事項と、4項目(2019年9月追加)のルールがあります。

❶日中(日出から日没まで)に飛行させる=夜間飛行禁止

目視(直接肉眼)範囲内で飛行させる

=モニターやゴーグル映像などを見ながらの飛行禁止

❸第三者・第三者の物件との間に30mを保って飛行させる

=住宅や車両、電柱・電線などとの距離30m未満禁止

催し場所の上空での飛行禁止

❺爆発物など危険物の輸送禁止

❻無人航空機から物の投下禁止

①アルコール等を摂取した状態では飛行させない

②飛行に必要な準備が整っていることを確認した後に飛行させる

③航空機や他の無人航空機と衝突しそうな場合には、地上に降下等させる

④他人に迷惑を及ぼすような方法で飛行させない

 

以上が、航空法で規制されている内容です。

しかし空撮でも点検・測量などでも、上記の禁止空域や

禁止事項を遵守するのが不可能な場合もあります。

例えば・・・

「農地へ農薬(←危険物)を散布(←物の投下)する」

「人口集中地区である住宅街(←DID)で屋根や外壁の点検をする」

「モニターで撮れている映像を確認(←目視外)しながら空撮する」

などなど、様々なシチュエーションがあると思います。

また、日本国内のほとんどの場所において

「第三者・建物等との距離が30m未満」になってしまいます。

 

その場合、事前に国土交通大臣(地方航空局)に申請し

許可・承認を受けることで飛行が可能となります。

(インターネットでの申請が可能となっております!)

(一定期間の包括申請ができる項目もあります。)

また、飛行する際には飛行情報の登録も必要となります。

 

詳しくは、国土交通省のホームページでご確認ください

「国土交通省ホームページ:航空」

 

弊社では、申請の代行も行っておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

次回は、他にも注意しなければならない法律や

規制・ルールについてお伝え致します!!

引き続き、ご覧いただけますと幸いです(⑅•ᴗ•⑅)

 

 MID EARTHS DRONE

株式会社 MID EARTHS ドローン事業部では、

ドローン販売・空撮・点検・測量・農薬散布などを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ